多摩川の近くに住む


稲田堤の土手から朝日を臨んで
稲田堤の土手から朝日を臨んで

川崎北部、調布、狛江、稲城の多摩川中流域には鳥たちが集い、草花が咲き、清らかな流れには、たくさんの魚が泳いでいます。

心を揺さぶられる朝焼けに出会えたり、

降り注ぐ流れ星を見上げたり、四季を体感できて、

日々の暮らしの中に自然の癒しが満ちています。

しかも都心へのアクセスも良いのです。

 土手で水面を見つめ、川の水を掌に掬い、

空を見上げ、大きく深呼吸。

 きっとあなたの動物としての人間の本能が呼び覚まされ、無意識な疲労が内側から回復するはずです。

ぜひ多摩川の近くに暮らしてみてください!

歩いて多摩川に行ける町


 多摩川の中流域を囲んでいる鉄道路線は、京王線・京王相模原線・JR南武線・小田急線。

 

 その路線の中でさらに駅を絞り込むと、調布・布田・国領・京王多摩川・京王稲田堤・稲城長沼・矢野口・稲田堤・中野島・登戸・和泉多摩川・狛江・喜多見、です。

 

 各エリアの多摩川にアクセスが良い町名をご紹介。

 通勤に使う路線や駅からの距離など、「あなたが暮らしやすいエリアwith多摩川」をまずはエリア別の地図からチェックしてみてください。

 町名でエリアが絞れたら、ぜひ希望条件登録をしてください。

L‐SHIPが物件更新情報を毎日チェックして、いち早く希望エリアの情報をお届けいたします。