カテゴリ:プローンパドルボード



2021年を振り返ります。 コロナ禍で行動制限が敷かれた中、 できる限りの対策をして 東伊豆チャレンジを2回開催できました。 去年10月のテストレースから数えて3回。 参加してくれた選手のみなさん。 日々の感染予防に努めたうえでの2週間の体調チェック。 行動制限の中も各自の規範のなかでのパドリングの日々。 それを受けてのレース出場。...
東伊豆チャレンジ#002のプローンパドルボード部門。 12フィートの長さのBARK社のプローンパドルボードに乗った相澤虎大選手が総合優勝しました。 動画の終盤に相澤選手のパドリングが収められています。 相澤選手はパドルボードを得意とするライフセービングスポーツの強豪選手です。...